緊張・あがり克服 人前で堂々と話せるようになろう

緊張ドキドキを味方に ☆ 岩手県盛岡市  佐々木ひとみ

*

動いて話すメリット・その1☆あがり克服

   

こんにちは。佐々木ひとみです。

 

もし歩きながら(場所を移動して)話せるようでしたら

試してみてください。

 

2つの大きなメリットがあります。

 

メリット・その1

 

じっと立って話していると

あがり症さんは、手や足が震えてきて、

その身体の変化に過敏に反応して更に緊張してしまいます。

 

しかし、2~3歩くらい歩いて前の席の人に話しかけたり、

演壇の左右を歩いていると、震えを感じることがありません。

 

以前にご紹介した

ジャンプと同じような意味合いです。

dog-665159_640

 

脳と筋肉は密接な関係にあるので、

身体の緊張を動くことでなくしていきましょう。

 

ずっとではなくてOK^^

 

スピーチの最初は緊張しやすいので、

オープニングのネタとして

演出しているかのように動くと、

リラックスできますよ。

 

そして、もうひとつ。

動きながら話すことのメリットがありますので

それは明日お伝えしますね。

 

今日も、お読みいただきありがとうございます♪

 

 

 

 

 - 対処法のあれこれ