緊張・あがり克服 人前で堂々と話せるようになろう

緊張ドキドキを味方に ☆ 岩手県盛岡市  佐々木ひとみ

*

女性の心をつかんだ優しさ☆話し方

   

威厳があり頼れそうと思われる声は低音ですが、

男性の声に少し変化がでてきています。

 

というのは、最近の女性は、

頼れるいわゆる”ついて来い”という男性的な男性よりも、

優しい人を好む傾向にあります。

 

それに合わせたのでしょうか?

若い男性の声は徐々に高くなっているそうですよ。

面白いですね。

 

というわけで、今日は優しい男性をご紹介します^^
(一度アメブロに載せたことがある内容です)

 

あるセミナーに参加したときのこと。

男女比は半々の10人弱が参加していました。

 

その中のひとりの男性が、
セミナー中盤から女性のハートを一気につかんでしまいました。

 

私は、うわっ、この人、モテルだろうなって思いました。

 

セミナーは自己紹介からはじまり、
特にその男性に目立つところはなく、普通に過ぎていきました。

af9980015490l

タイタニックの映画の中で、
どのシーンが印象に残ったか?という問いに、

 

その男性は、

 

「乗客たちを落ち着かせるために演奏を続けた楽団の人たち」と、

「おじいちゃん、おばあちゃんが船内で寄り添って最後を待つシーン」

 

この二つをあげた時点で、

女性たちが「優しい~~」と声をあげました^^

 

しばらくして、質問ありますか?と講師が聞いたときには、

 

「さっき質問しようと思ったことがあったんですが、

忘れてしまったので、質問したいことが浮かんだときに

聞いてもいいですか?」

 

と発言されました。

この発言のあとも、

講師をはじめ、隣の女性も目がハート(笑)

 

自分がコレコレこういう状態なので
コレコレしたいのですがいいですか?と

 

気遣いをしながらの要望に、

これまた女性陣は「やさしい~」を連発。

 

口調がおだやかというのはありますが、

心根がめっちゃ優しい男性だと思います。

 

タイタニックに続いてのダブルだったので
より女性のハートをつかんだようです。

 

で、優しい男性ってたくさんいると思います。

長くつきあえばわかることですが、

しかし、初対面の人たちと、しかも、

もう合わないかもしれない人たちに

自分の事を知ってもらうには、

話さないことにはわかってもらえません。
(それだけではありませんが)

 

これは、ビジネスでも、コンパでも同じですよね。

 

私も、もっと話しに磨きをかけていきたいと思えた
よい出会いでした。

 

いつもと違うメンバーで、
いつもと違う環境で人に会うと
あたらしい発見があります。

 

しかし、あがり症だと、
人に会うのがおっくうになりがちです。

 

一歩一歩、できることからはじめてみましょう♪

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 - ちょっといい話