緊張・あがり克服 人前で堂々と話せるようになろう

緊張ドキドキを味方に ☆ 岩手県盛岡市  佐々木ひとみ

*

ドキドキを味方にする☆あがり克服

   

こんにちは。佐々木ひとみです。

 

『ドキドキを味方に!』

 

コレは、私の名刺に書いてあるキャッチです。

 

たった、このひと言で、緊張しなくなった人がいるんです(笑)

 

fruit_banana_character

 

不思議ですよね。

 

その社長さんは、「ドキドキしてもいいんだ!」とわかって、

パラダイムシフトしたわけです。

 

ココ、大切なところです。

 

わたしたち、ド緊張・あがり症の人は、
カラダの変化に敏感です。

 

ドキドキしてきたとたんに、

ドキドキしてはダメ。あがってしまう。リラックスしなくちゃ!とあせり、

思えば思うほど、更にドキドキしちゃいます。

 

本番でドキドキしはじめると、

「まだ、治っていない。私はあがっている」と思いがち。

 

研修でもお伝えしているんですが、

「ドキドキしていいんです」

 

心臓が一所懸命に動いてエネルギーを送っている証拠。

 

カラダが一所懸命にドキドキして応援しているのに、

悪者にしたり、無視して「落ち着いている」と思い込もうとしても、

カラダとコトバのアンバランスで、あがりをおさえることはできません。

 

なので、「心臓がドキドキして、気分もあがってきたな~」とつぶやけばOK

 

リラックスするように頑張るより早道です。

 

『ドキドキを味方に』しましょう^^

 

 

 

 

 

 - 思考・脳科学で克服