緊張・あがり克服 人前で堂々と話せるようになろう

緊張ドキドキを味方に ☆ 岩手県盛岡市  佐々木ひとみ

*

同じことでも表現によって効果が変わる?☆話し方

   

 

こんにちは。佐々木ひとみです。

 

先日の第2回ほぼ朝活スピーチカフェ、

定員8名のご参加をいただきました。

 

 

1回目も2回目も

一人朝活になるんじゃなかと

ドキドキしていました。ホッ♪

 

 

が、開いてみたら、

なんと満席御礼でした!

ありがとうございます。

 

 

さて、ここまでの文を

読み返して見てください。

 

 

【定員8名のご参加】

VS

【満席御礼】

 

この二つの表現は

どちらも事実です。

 

 

定員8名って、

決して大人数ではありませんよね。

 

 

100人や200人なら多いな〜と

感じるんですが、少人数ですよね。

 

 

でも、満席御礼だと、

ものすごい人気の朝活に思えます(笑)

 

”ŽšŒ³ƒf[ƒ^

では、こんな場合はどうでしょう。

 

  • 生存率95%の手術
  • 20人に1人が死亡する手術

 

数字的にはどちらも同じですが、

2)の方が、危険に思えませんか?

 

 

 

こちらはどうでしょう?

  • 90%のお客様に優秀と評価されています。
  • 10人中9人のお客様に優秀と評価されています。

 

この場合、B)の方が効果が良いとされています。

 

 

詳しい解説は省きますが、

ということは、

ネガティブなことを伝える時は

パーセント(%)の方がやわらぎます。

 

ポジティブなことを伝える時には

実数を使うといいですよ

 

 

知っていると意識して

仕事にも使えそうですね。

 

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます♪

(参考「脳科学マーケティングの心理技術」)

─────────────────────────
緊張あがり克服のコツを無料配信中

無料メール講座は
こちら↓↓をご覧くださいね。
http://sasakihitomi.jp/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+

岩手県盛岡市・緊張あがり克服・スピーチ
解決講師☆社員研修・個人レッスン

佐々木ひとみ公式ホームページ
http://sasakihitomi.jp/

☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆
無料メール講座の詳しい内容はコチラ
http://sasakihitomi.jp/blog/page-346/

フェイスブックページはコチラ
https://www.facebook.com/agarikokufuku/

 - 話し方のコツ