緊張・あがり克服 人前で堂々と話せるようになろう

緊張ドキドキを味方に ☆ 岩手県盛岡市  佐々木ひとみ

*

間は悪魔ではなく天使☆話し方

   

お笑いの人たちや
落語家は間(ポーズ)を
大切にしています。

 

不思議なことに、
無口な人ほど、
話し出すと、間が無く、
焦っているように話すものです。

 

私は、普段から
物静かで(笑)
一日中黙れと言われたら
無理なく黙って入られます。

 

私を含めそんな物静かな人は、
話し上手の方へのコンプレックスが
少なからずともあると思うんです。

 

なので、面白楽しく話す人と比べてしまい、
他人とコミュニケーションを取るときに
何かしゃべらなくては〜と焦りがち。

 

黙りこむ時間があってはいけないと、
頑張って喋るので
間が怖くなってしまう。

 

でも、間(ポーズ)は
悪魔が何かしゃべれ!と
ささやいているのではありません。

 

間(ポーズ)が出たら
今、天使が通った!と思い、
天使の散歩道を作ってあげましょう。

 

schutzengelchen-1690635_640

 

でね、人前で話すとき、
この間(天使の通り道)を
大いに活用するんです。

 

大勢の前に立ったら、
いきなり話し出さず、
天使が通り過ぎるのを待ってから
話し出します。

 

その時間、

3秒です。

たった3秒。

 

しかし、天使が通った後に話し出すと
余裕がある人に見えます。

 

宝塚のトップを想像してみましょう。

ミュージカルの王様の役をイメージしてみましょう。

 

舞台上で、
ゆっくり優雅に周りを見渡してから
腕を大きく広げて話し出すと
大物っぷりが伝わってきますよね。

 

逆に、チンピラの役や
水戸黄門のうっかり八兵衛は
とにかく急いで騒がしい感じがします。

 

人前に立った時の3秒は、自分の中では
長く感じるかもしれませんが、

 

他から見ると、
落ち着いて、力強く、
信頼があって、優雅に思えるものです。

 

たった3秒。

されど3秒。

 

天使が通って行った後なら
なおさら、いい喋りができるはずです。

 

胸を張り、視線を少しあげ、
にっこり微笑んで話し出せば
スタート大成功です。

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます。

 

佐々木ひとみ

 

緊張あがり克服のコツを無料配信中

無料メール講座は
こちら↓↓をご覧くださいね。
http://sasakihitomi.jp/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+

岩手県盛岡市・緊張あがり克服・スピーチ
解決講師☆社員研修・個人レッスン

佐々木ひとみ公式ホームページ
http://sasakihitomi.jp/

☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆
無料メール講座の詳しい内容はコチラ
http://sasakihitomi.jp/blog/page-346/

フェイスブックページはコチラ
https://www.facebook.com/agarikokufuku/

 - 話し方のコツ