緊張・あがり克服 人前で堂々と話せるようになろう

緊張ドキドキを味方に ☆ 岩手県盛岡市  佐々木ひとみ

*

ヤバイ連発女子のギャップに驚きました☆

   

 

こんにちは。

緊張あがり克服講師の佐々木ひとみです。

 

昨日、スタバで珈琲を飲んでいたら、

隣の席の20代前半のような若い女性が

友達に電話をかけはじめたんです。大きな声で^^;

 

大きな声だから、聞きたくなくても耳に入ってきます。

185_14161563

 

途中から話題が仕事の話になり…

 

「昨日さ、100人の前で司会をしたのー。

チョー、ヤバくない!ヤバイっしょ!」

 

司会と聞いて、興味津々。

 

おいおい、あなたは、オンナ出川かっ!と

心の中で突っ込みをいれながら更に聞く。

 

 

「もう、チョーヤバクてさ、でもやったよー」

 

「トップ2から呼び出しがあったから行ったのよ。

出張帰りだからお土産をもらえるのかと思ったら、

『明日、司会やってくれ。出来るだろ』って言われてさー」

 

こんなに詳しく聞こえるほど、オンナ出川の声は大きいのです^^;

 

「ヤバイっしょ。で、『あっ、はい』って言ったのよ。」

 

「うん、まあ、なんとかヤバかったけど、やったよ~」

 

その後、オンナ出川は、声のトーンを落としてつぶやきました。

 

『まあ、頼まれごとは、ためされごとだからね』と。

 

まるで、悟ったかのように、軽くつぶやいたのです。

 

おぉ~、巻き舌で、ヤバイヤバイ言ってる女子が、

そんな言葉を知っているなんて。

そして、「あっ、はい」とすぐに引き受けるとは!

 

ワタクシはオンナ出川に

心の中で拍手をおくり、

時間がきたので席を離れたのでした。

 

ギャップがあったから余計に

インパクトがあったのだと思います。

 

しかし、あがり症だった数年前の自分だったら、

絶対断っていたな…と思いました。

 

彼女のどこか誇らしげな声を聞いて

羨ましく思いました。

 

 

急に司会を頼まれたとき、

すぐにOKできる人になりたいですね。

 

今日もありがとうございます。

 

緊張あがり克服のコツを無料配信中
無料メール講座は
こちら↓↓をご覧くださいね。
http://sasakihitomi.jp/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+

岩手県盛岡市・緊張あがり克服・スピーチ
解決講師☆社員研修・個人レッスン

佐々木ひとみ公式ホームページ
http://sasakihitomi.jp/

☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆^^☆
無料メール講座の詳しい内容はコチラ
http://sasakihitomi.jp/blog/page-346/

フェイスブックページはコチラ
https://www.facebook.com/agarikokufuku/

 

 

 - ちょっといい話